PeanutbutterB.png

​ピックスピーナッツバター

物語のはじまり

創業者のピック氏(Pic Picot氏:写真)は市場のスプレッド製品の多くに砂糖や添加物が使われていることに気づき,「母が手作りしてくれたような,そのままの味を再現しよう!」と自宅のガレージでコンクリートミキサーを使って焙煎を始めたことがピックストーリーのはじまりです。

​生産場所を自宅のガレージからピックスピーナッツバターワールドに移した現在もなお,この創業時の味と精神は大切に受け継がれています。

PicOct.jpg
Crunchy_Peanut_Butter.jpg

たった2つの原材料

ピーナッツ(落花生)とニュージーランド産の海塩のみ。ピーナッツは『ハイオレイックピーナッツ100%』にこだわり,時期によりオーストラリア,ブラジル,ザンビア,ニカラグアをはじめとする世界各国の契約農家からニュージーランドのネルソンまで届けられます。

ハイオレイックピーナッツは一般のピーナッツに比べ栄養素が豊富,とくにオレイン酸の含有量が多いことで知られています。抗酸化作用にも優れ,ビタミンEや食物繊維,タンパク質,葉酸,亜鉛,カルシウムなど良質な栄養を含みます。

あらびきクランチ派?
​なめらかスムース派?

–黒蓋のクランチ,赤蓋のスムース–

厳しい品質検査を受けたハイオレイックピーナッツ。時期や産地によりそれぞれの状態に適した焙煎をほどこし,海塩をひとつまみ。余計な添加物……乳化剤,安定剤,添加油,保存料,着色料など使用しません。

その後,クラッシュされ大粒のピーナッツを残すクランチ,細かくすり潰されたスムースに。クランチは一般のものとは一味違うザクザク歯応え,スムースは口に広がるピーナッツオイルが絶品です。

Smooth - by Pink Elephant (1).jpg
GiveMeAStirEdt.jpg

保存について

開栓後も常温(25度以下)にて保存していただけます。ただし,賞味期限にかかわらずお早めにお召し上がりください。

乳化剤を使用していないため,表面にピーナッツオイルが浮いてきます。都度よくかき混ぜてお召し上がりください。