「ナチュラルなナッツバター・ベスト8」としてイギリスのサイトで紹介されました!

こんにちは!

久しぶりの更新です。

今日はピックスピーナッツバターのFacebookページから、「ナチュラルなナッツバター・ベスト8」としてイギリスのサイトで紹介された面白い記事をみなさんにもシェアしたいと思います!

********************

ナチュラルなナッツバター・ベスト8

つい数年前までは、スーパーの棚に2種類以上のピーナッツバターが置いてあることはほとんどありませんでした。それもクランチーとスムーズという意味の2種類。

しかし最近ではナッツバター市場がどんどん拡大し、今ではピーナッツだけにとどまらず、カシューナッツやアーモンド、さらにはヘンプシードのバターまで棚を...そしてインスタグラムを飾っている。

グルメな人や美食家達は質のいいナッツバターを惜しみなくを色々なものにかけて食す。その量はどんどん増えていき、今ではほとんどのブランドが1kgのバケツサイズでナッツバターを販売している。

しかし何度も言うがこの人々を虜にしているナッツバターの原材料は少量の塩を抜かせばほぼナッツだ。ナッツバターのニューウェーブはとどまることを知らない。メープル・シーソルトやマカなどこれからもどんどん新しいフレーバーは”オール・ナチュラル”のラベルのもと増えていくだろう。

食のこだわり派、プロテイン教、毎日のスムージーをより美味しくしたい、そんなすべての人にぴったりのナッツバターを是非紹介したい!

ピックスピーナッツバター なめらかスムーズ/あらびきクランチ

ピックスはニュージーランドで愛されてやまないナッツバターブランドで、今イギリスでもどんどん人気になってきています。それはなぜかというと、シンプルに、ただただ美味しいから。なめらかスムーズが特に私たちのお気に入り。ピーナッツのナチュラルな甘さと塩加減の絶妙なバランスがたまりません。ローストしたてのオーストラリア産高オレイン酸ピーナッツを使用しているため、他のピーナッツと比べて油脂分の栄養価が高く、時間がたってもフレッシュなままです。ピックスはこう言います。「2度挽きすることにより、ピーナッツの香りがより強く立ち、なめらかな口触りになるのです。」

まさしくその通り!

******************************

いかがでしたか?

私も初めて買った時からいつも戸棚に常備しています!

みんなでピーナッツバター食べて、GOナッツ!

(英語でナッツはクレイジーと意味でも使われ、ナッツバターのナッツと掛け合わせてジョークとして使われることがありますw)

カテゴリ
最新記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
RSS