ピーナッツバターのグラノーラバー

ビーガン,ベジタリアン対応のメニュー!おいしくてエネルギー満点のピーナッツバターのグラノーラバーです。焼く工程がないので,一般的なグラノーラよりもお手軽にお作りいただけます。


ピーナッツバターのグラノーラバー
1日1本,摂りたい栄養ぎゅっと詰まってます!

材料(12-14本分)

  • オート* (oats) ……2と1/2カップ

  • 玄米パフ ……1と1/4カップ

  • かぼちゃの種(1)

  • ひまわりの種(2)

  • アマニ粉末(3) ……1/3カップ(1-3お好みで配合)

  • はちみつ ……2/3カップ

  • ピックスピーナッツバター ……2/3カップ(なめらかスムースタイプ)

  • バニラエッセンス ……小さじ1

*ここでのオートは rolled oats と呼ばれ,平丸型のオートミールです。

はちみつはメープルシロップでの代用が可能です。アマニ粉末が手に入りにくい場合はお好みの種子粉末などで代用していただくことも可能です。


作り方

  1. はちみつ,ピーナッツバター,バニラエッセンスを鍋に入れ,弱火で加熱します。この際,ダマになったり固まることがありますが,均一になるようにゆっくりと混ぜ続けてください。

  2. 混ぜ終えたら火からおろし,残りの材料を加え全体をなじませながら均一になるように混ぜます。

  3. 浅い天板にベーキングペーパーを敷き生地を流し込む。その上にベーキングペーパーをのせ,幅の広いグラスの底などを使い全体の厚さが均一になるように押し固めてください。

  4. 冷蔵庫でさらに冷やし固めたあと,12-14等分に切り分けて完成です。完成後は常温ではなく冷蔵庫で保存してください。


一口メモ

焼き工程がないメニューはニュージーランドでも大人気です!

栄養満点,おいしい健康スナックとして朝食,軽食,そして夜食におすすめです。勉強や運動のお供に。冷蔵庫保存でひんやりしているので夏バテの食欲不振や熱中症対策にも。

種子のところを自由にアレンジしてオリジナルグラノーラバーに応用可能です。

カテゴリ
最新記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
RSS