真鯛のソテー -ピーナッツバターソース添え-

新鮮な鯛の切り身が手に入ったらピリ辛ピックスピーナッツバターソースで!

あっさり目に仕上げたソテーに相性抜群のソースを添えて。ピックスピーナッツバターは魚料理にもばっちり合います。


真鯛のソテー,ピーナッツバター添え
おうち鯛料理メニューの定番に!

材料(2人分)

  • 真鯛の切り身 ……2切

  • ピックスピーナッツオイル ……大さじ1

  • バター ……適量

  • 小ネギ ……適量

  • パセリ ……適量

ピーナッツオイルは市販のナッツオイル,またはオリーブオイルで代用できます(*下記ソース分含む)。

鯛の切り身は骨なしのものを選ぶか,骨を取り除いて下準備とします。


ソース……A

  • ピックスピーナッツオイル ……2/3カップ目安

  • レモングラス ……茎1/2目安

  • 生姜(チューブ可) ……大さじ1

  • ピックスピーナッツバター ……2/3カップ

  • 米酢 ……大さじ1

  • ココナッツシュガー ……大さじ1

  • ニンニク(チューブ可) ……2片

  • 水 ……250cc

  • シラチャーソース ……小さじ2

  • ライム果汁 ……大さじ1

  • 塩 ……適量

ピックスピーナッツバターはなめらかスムースタイプをご用意ください。あらびきクランチタイプでも代用は可能ですが,スムースタイプの方がソースをなめらかに仕上げることができます。

シラチャーソースはお好みのチリソースで代用可能です。また,ココナッツシュガーは砂糖または少量のはちみつで代用可能です。


作り方

  1. Aの材料のうち,ピーナッツオイル,レモングラス,生姜を小鍋に入れ香りが立つまで弱火で5分ほど加熱します。

  2. ピックスピーナッツバター,米酢,ココナッツシュガー,ニンニク(チューブを使用しない場合は刻む),水を加えそのまま続けて弱火で10分煮ます。その後,火を止め冷ます間にレモングラスを取り除きます。

  3. ブレンダーに移し,シラチャーソースとライム果汁を加えピューレ状になるまでブレンドします。最後に塩で味を調整してソースの完成です。

  4. 鯛の切り身は軽く切れ目をいれ水洗いをし,キッチンペーパーで水気をよく拭き取ります。

  5. ピーナッツオイルを敷き,鯛の切り身の皮を下にして焼きます。皮が破れやすいので触らず,バターを投入して3分ほどソテーします。その後,切り身を裏返し同様に3分ほどソテーし,小ネギやパセリで盛り付けます。3のピーナッツソースを添えて完成です。


一口メモ

このソースは白身魚全般に合います。また白身魚のフライにも合うとても汎用性の高いソースです。

辛さと酸味を調整して,調理する魚に最適なピックスピーナッツバターソースを見つけてみてください!少し淡白な魚の場合はマヨネーズを少し加えるアレンジも抜群です。

カテゴリ
最新記事
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
RSS